2月 242011
 

今朝は夜から降っていた雨も止んでいましたが、
午前中の早いうちから稲取温泉は雨になってしまいました。

今朝9時前の雛の館。
こんなお天気でも、開館待ちをして下さるお客様がいらっしゃいます!
ありがとうございます☆

足湯近くの河津桜。
その下には、角石(築城石と呼ばれ、皇居のお堀の石にしようされています)
の加工途中の石が展示されています。

稲取は江戸時代になったころ、江戸城改修工事に色んな意味で
貢献してる史実があります。

それがこの角石。

ここ3年 毎年秋に行われる御石曳き祭り では
この角石が主役のお祭りです。

詳しく書くと、と~っても長くなりますので
角石のお話は違う機会にご紹介したいと思います☆

あ、御石曳き祭りの様子は下記からご覧頂けます!
http://event.inatorionsen.com/?cat=45

こんなど平日、雨の残る中たくさんのお客様に
稲取温泉へお越しいただき、本当にありがとうございます!

稲取温泉は雛のつるし飾り発祥の地として、

日本三大つるし飾りの一つ

にもなっています。
本当の雛のつるし飾りの意味は、
稲取温泉へ来なくては分かりません。

是非、本物を見に来て下さい!

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(required)

(required)