2月 242011
 

稲取と言えば、「キンメダイ」。

マーケティング調査や、アンケートを取らせて頂くと
だいたいこの様な回答が9割を占めています。

最近では、稲取と言えば「雛のつるし飾り」
という回答も増えつつある今日この頃ですが、
本日とても興味深い研究会がありました!

「稲取キンメ料理食味試験」

なんだか難しい名前ですが、実施内容はとっても楽しい試験なんです♪

伊豆漁協稲取支所と静岡県水産試験所、東伊豆町で協力し合い、
稲取産のキンメダイを使って、新しい料理を開発、
稲取キンメのブランド化を図りたいという計画なんです!

そこで、今回試食した稲取キンメ料理は

稲取キンメの煮付け丼

煮付け丼、ありそうでなかった料理なんですね~。
煮付け定食や煮付けの単品は、
稲取の和食食事処へ行けばだいたいあるのですが
確かに「煮付け丼」は今まで見た事なかったです。。

そしてこれがその煮付け丼です

AとBとあり、これに使われているキンメは何が違うのかというと、
脂のノリが違い、調理方法等は同じなんです。

脂のノリで、どれだけ丼にして差が出るのか

食感や味の染み込み方、見た目

切り身とほぐし身、どちらが良いか

等、上記のようなアンケートに答えながら食していきます。

こちらがA丼。

こちらがB丼。

ちなみに、今回この食味試験に参加した人は
私を含め稲取に住む一般の方々が主なのですが、
うちの(稲取温泉観光合同会社)の体験ツアー
語り部と歩く雛のつるし飾り巡り
http://experience.inatorionsen.com/?cat=36

に参加されていた観光客の方もサプライズで試食頂きました!

もちろん、アンケートにもちゃんと答えて頂いています!

美味しく頂いて下さったようで良かったです☆

そして、このアンケートをまとめたらどうするのかというと…

3月3日、雛の館にて限定100食お客様に無料試食

して頂く予定だそうです!

これは是非食べて頂きたい一品です!!!

今日私達が答えた結果をまとめ、
最高級の稲取キンメを使った稲取キンメの煮付け丼が、
更にパワーアップしてしかも無料で限定100食って…

これは稲取に来なくてはまずいでしょ~(笑)

11:00頃から稲取文化公園にて無料試食会を行うそうですので
来られる方は是非お待ちしております!

ちなみに、この3月3日が目的で煮付け丼を開発した訳ではなく

稲取キンメをどうブランド化するか?

という事を前提に町を挙げて研究中という事なので、
この煮付け丼を試食して頂いた方には
簡単なアンケートにお答え頂くと思います。

また、稲取キンメの煮付け丼が製品化されるかどうかはまだ未定で、
あくまでも稲取キンメのブランド化が目的ですので
稲取キンメの煮付け丼がもしかしたら日の目に出るのは
この日だけかもしれません…

是非多くのお客様にお越しいただき、たくさんのご意見ご感想をお待ちしております。


 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(required)

(required)