4月 072011
 

今日は、稲取漁協にて稲取キンメの即売会が開催されました!

その名の通り、

東日本大震災復興支援

の為の稲取キンメの即売会です!

高い時期で、1キロ4,000円程する稲取キンメですが
今回は何と1キロ1,000円での即売会です!

そして驚いたのが、即売会に来られたお客様の数。

稲取漁港のセリ場から、漁港周辺までに物凄い長蛇の列が!!

400人近いお客様が集まり、とても賑やかに行われました!

長蛇の列は順繰りにキンメを買っていき、皆さんの話題が耳に入って来ます☆

「やっぱり今夜は煮付けなか~」

「俺は刺身が好きだね~」

なんて会話を聞いていると、
金目鯛ってやっぱり稲取の魚なんだなぁとつくづく実感です。
地元の方はキンメを美味しく食べる方法を良く知っています!

さて、この稲取漁港の裏方はというと
キンメの大きさを量って、都内に出荷をする準備をしていました。


真っ赤なボディがとてもキレイ!
今日の獲れたてのキンメなので鮮度は抜群です!!

量りで量って、

「稲取」と表記された発泡スチロールにキンメを大事に入れます。

稲取の金目鯛達は、この後東京の高級料理店などに運ばれ
更に美味しく料理されます。

最近では築地で見られる事が少なくなってきているそうですが、
実は稲取キンメには個人で仕入れている高級料理屋さんや
割烹料理屋さんのファンが多く、
稲取キンメを都内で食するにはとても高額になる事がほぼです。

稲取温泉では、もちろん稲取キンメの料理をウリにしていますので
割と値ごろ感のある料金で稲取キンメを食べる事が出来ますよ!

もちろん、ホテル・旅館だけでなく
稲取キンメを取り扱っている食事処も多いので
最高級の稲取キンメを是非味わいに来て下さいね!


 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(required)

(required)