2月 042013
 

何だかくどいタイトルですが~(笑)

雛のつるし飾り発祥の伊豆稲取には

こんなつるし飾りもあるんですよ!

 

これ、何で出来ているでしょうか?

 

「金目鯛の鯛の鯛つるし飾り」

「鯛の鯛」ってご存知ですか?

魚の胸鰭のところの骨が、魚の形にソックリな事から

稲取ではそう呼んでいるんですか、

これって全国区なのかな…?

まぁ、この鯛の鯛をつるしたつるし飾りがあるんです!

しかも伊豆稲取という事で、この鯛の鯛はもちろん「キンメダイ」!!

私も先日金目を頂いて、鯛の鯛を発見しました♡

どうやら、鯛の鯛は稲取では昔から「幸運を呼ぶ」「お金が入ってくる」

と言われ、お財布の中に入れる人が多いみたいです。

更にこれをつるし飾りにするなんて、相当縁起が良いですね!

しかもこれを展示してあるのはメイン会場の「雛の館」のみ。

是非一度ご覧くださいね☆

 

稲取でお頭付きの金目鯛を食べたら、鯛の鯛も探してみてくださいね♪

 

 Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

(required)

(required)