12月 292016
 

20161229153205

復路の乗船券は、熱海着発券ですが、稲取下車もできます

また、2日間有効ですので大島で宿泊も可能です。

今年は、5000円~ぜひ乗船・観光をお楽しみ下さいませ♪

お申込み問い合わせはISK稲取温泉観光合同会社へ

8月 262014
 

今年行われました稲取温泉のメインイベント天下の奇祭どんつく祭で

実は世界のびっくり超人さん達がお越しになっていました。

 

フジテレビ系列のテレビ番組の撮影も同時に行われていて

こちらの様子の放送が決定となりましたのでお知らせします!

 

放送日 平成26年9月13日(土)

時間  13:30~

チャンネル フジテレビ

 

タイトルは「世界のびっくり超人おもてなしツアー」みたいな感じになると思います、

とディレクターさんより(笑)

まだ未定だそうなのでもしかしたら変わるかもしれません。

この業界は、番組タイトルって結構直前に決まったりするようです。

カットされてしまったシーンもあるそうですが、放送が楽しみ!

是非ご覧下さい♡

 

8月 242014
 

平成26年度の池尻海岸ウキウキビーチ・ちびっこプールの営業は

本日8月24日をもちまして終了とさせていただきます。

今年も大きな事故もなく無事に終えられてスタッフ一同ホッとしております!

また来年もぜひ稲取温泉へお越しくださいね☆

 

良くあるお問い合わせですが、

池尻海岸については営業終了後も泳いで頂く事は可能ですが

監視員などは不在の為お客様の自己責任の上遊泳頂きますようお願い致します。

営業期間外に起きた事故に関しましては稲取温泉観光協会として責任を負えませんのでご了承ください。

海のコンディションがあまり良くない様に感じましたら、入らない事をお勧め致します。

海での悲しい事故が起こらないよう、観光のお客様にもご協力頂ければ幸いです。

8月 092014
 

台風11号の影響を受ける可能性がかなり高いという事で

8月10日まで開催予定でしたちびっこ縁日は

本日9日(土)、10日(日)の二日間を中止と致しました。

尚、延期等はありませんので昨日を持ってちびっこ縁日を終了致します。

7月 212014
 

伊豆稲取温泉は7月19日より海びらきとなりました!

しかしながら・・・

朝からどんより曇り空でのオープン。。。
そして突然の雷雨。。。。。

出鼻からお天気には恵まれておりませんが、毎年稲取温泉の海開きを楽しみに来られるお客様がたくさんいらっしゃいます!

実は稲取温泉には砂浜が無いんです。
その代わり磯で囲まれた天然海プールがあるんです!

写真

見て下さい、沖から来るうねりにも岩で囲まれた天然プールはピタッとしております!

そして砂浜よりも好まれる理由が、磯場に棲み付く魚や甲殻類が見られるからなんですね~♪

この磯プールを池尻ウキウキビーチと呼んでおり、毎年たくさんのお客様が訪れます。

オープン当日もあいにくなお天気でしたが朝からオープンを心待ちにしてお越し下さったお客様がいらっしゃいました。

本当にありがとうございます。

さて。

でもやっぱり海ですから潮の満ち引きによってはうねりの影響やもちろん台風の影響も受けたりします。

そこで安心なのがこの施設!

写真
ウキウキビーチのすぐ横には海水を引いている人口プール池尻ちびっこプールがあるんです!

なのでお天気が良いのに海がクローズになったとしても、すぐ横のちびっこプールで遊ぶ事ができるんです!!

これで夏を満喫できますね~♪♪

ちなみに、稲取ではラムネという遊びが昔からあります。

飲み物のラムネの事では無く、堤防から飛び込みして遊ぶ事をラムネと言うんです。
しかも3世代以上昔から(恐らくです、近所のひ孫が居そうなおばあちゃんもラムネを知ってました)ある遊びで、
さすが海沿いの町って感じですよね!
そのラムネをちびっこプールで体験できるんです☆

写真
地元の方が作ってくれたラムネ台(要は飛び込み台ですね)

親としてはちょっと心配ですが、子供達には大人気のラムネ!

周りに気をつけながらみんなラムネをしています。

そういえば、以前大人の方がここから飛び込んで痛い思いをされた方がいたとか…

水深は1.5m程なので、大人の方はどちらかと言えば子供達を見守ってあげましょうね。

それでもやりたい!という方は、是非稲取の新堤防で挑戦してみて下さい♪

写真

 

写真

さすがにこれは、無理か(笑)

稲取池尻海岸ウキウキビーチ・ちびっこプール
平成26年7月19日(土)~8月24日(日)
時間 9:00~17:00
料金 大人200円 子供(3歳~小学生)100円
※プール・シャワー・更衣室利用の方のみ、海は無料です。
問合せ 稲取温泉観光協会 0557-95-1157

7月 012014
 

本日・平成26年7月1日

伊豆稲取温泉に新しい宿がオープンです!

名前は海うさぎ

海うさぎとは海上に強く風が吹いたときに見える白波。
海の目の前だからこそ発見できる自然の現象。
美しい海のうさぎを・・・・・

と、若旦那。

伊豆稲取温泉としては19軒目の旅館となりますが
実は海うさぎ、姉妹館が伊豆稲取に2軒あり、下田連台寺に1軒。なんとビッグシスター達が既に3軒もあるんです!

(ある意味若旦那、凄いですね!)

そんなオープンしたての4軒目末っ子・海うさぎを
あろうことか初日にずかずか乗り込んで写真を何枚か撮らせてもらえたのでちょっぴりご紹介します♪

写真
温泉場通りに立つ、シック&モダンな色合いの海うさぎ。

写真

正面入り口は車イスご利用のお客様もスイスイ♪のスロープに、雨でも濡れない駐車場!

写真

姉妹館「石花海(せのうみ)」や「喜久多」と同じく、靴を脱いで館内に上がるスタイル!
個人的にこのスタイルは大好きです♡

そして靴を脱いでフロントのある3階へ。

写真

到着するとバーラウンジ!

ここではお酒なども飲めるそうですよ♪♪

写真

 

写真

 

写真
この雰囲気、そしてロケーション。
チェックインしたら、すぐ飲みたいっすねー!!

と、その前にチェックインするフロントをご紹介しなくてはね(汗)

フロントはバーラウンジの奥にあります。

写真

新しい中にも古き良き物が。
奥の家具がステキ♡個人的に好きです♡

ここでチェックインするのですが、
ちょっと早めに着いたのならば、あのバーラウンジで一杯やっちゃうのも良いですよね♪

もちろんバーラウンジだけでなく、「ロビー」と呼べる空間もありましたよ!

写真

社長のこだわりが詰まったロビー。
お部屋へのご案内をお待ち頂く時はこちらでもゆっくりとおくつろぎ頂けるそうです。

真ん中の支柱の周りはなんと炭を入れる事ができるそうで、社長はここで何かおもてなしする事を企んでいるようです!

写真

たまには囲碁でもいかが?

・・・と、こんな感じで本日オープンの海うさぎに潜入してきました。
お部屋の中にはまだ入った事は無いので、気になった方は是非ご一泊してみて下さいね!

和テイストの中に、イタリアからのこだわり家具をあつらえ完璧に和モダンの空間を作りだしている海うさぎ。

今年の夏は伊豆稲取温泉で海うさぎに泊まってみたい!

海うさぎ
http://inatori-umiusagi.jp/

宿泊予約は稲取温泉観光合同会社でも承っています!
電話:0557-95-1157

6月 272014
 

実は第2回目となるのですが、

地元の有志が企画・実施をしてくれているステキなイベント

「東伊豆町食い倒れバル」

を明日、6月28日(土)~29日(日)に稲取温泉を中心とした東伊豆町と

お隣河津町で開催されます!

参加店舗は約90店舗!

お食事処、飲み屋さんはもちろんの事、

温泉地ならではの旅館やお土産物店も参加していますので

観光のお客様でも気軽に参加する事が出来ます!

 

1綴りに4枚のチケットがあり、バル参加店に行き1枚渡すとバルメニュー1品と交換する事ができます。

1綴りで4店舗のバルメニューが楽しめる、と言う事ですね!

もちろん、4店舗も周れないよ~と言う方もいらっしゃると思いますが

そんな時は複数人とシェアして頂いてもOKです。

むしろ、4店舗だなんてもっと周りたい!!と言う方は

1綴り以上チケットをお買い求め頂いてももちろんOKです!

 

1綴り前売りで3,000円で、当日になると3,400円になりますが

それにしたってお得なチケットですから是非参加してみて下さいね♪

 

チケットのお求めは、バル参加店(一部を除く)もしくは

事務局の正美堂(0557-95-2169)で購入する事ができます!